日日是好叩き

煮るのと叩きで

大体の紙のキメが決まります。

紙のキメで

作品画面の色の含みから

グラデーションの細部まで影響します。

途中様子を見るために ハガキサイズの紙にしてみます。

叩き終わったモノの一部をぬき取り水に溶いて

一枚紙を漉いてみます

この作業は毎回やる作業で

各工程の効果がわかりやすいからです。

この道具桁は(けた)はプラスチック

でも、しっかり使える優れもの

用途によって使い分けると

これはこれで十分に仕事ができる

10数年前に紙を初めて自宅で漉いた時 うれしさのあまり

手持ちの原料を ひたすらこれで紙にしていったことがあった

 

 

一つ一つ楽しみがあり

実験があり

それが重なって 次にやることが見えて来て

繰り返し